男性心理 ボディタッチ 背中

背中をボディタッチしてくる男性心理とは

スポンサーリンク

男性は、好きな女性に嫌われたくないので、女性にボディタッチする場合、女性よりもはるかに慎重に行います。
しかし、ボディタッチしてくる場所によって意味合いが異なってきますので、一概に男性からのスキンシップとして喜ぶと痛い目に合う可能性もあります。
今回は背中にボディタッチをする男性心理についてみていきましょう。
恋人同士でもないのに背中にタッチをしてくる男性は、その女性のことが気になっている・好きになっているという可能性があります。
男性心理としては、自分に触れて欲しい、少し気になっているという気持ちがあるからです。
女性からしてみると、好きでもない男性ならたとえ背中でもセクハラだと感じる人も多いものです。
男性側も背中をタッチしてくるということは、若干遠慮をしていて、でも気になっている、というふうに考えられますので、現段階ではその程度の認識で受け取るのがよいと考えられます。
自然にタッチしてくるようでしたら、その人を女性として意識し始めている可能性が高いです。

スポンサーリンク

また、恋人同士や付き合うまでは行っていないけれど二人でデートをするくらいの中になってきたときの男性からの背中タッチの場合には、女性に守っているよという気持ちを伝えたいと考えることもできます。
さりげなくそっと男性から触れてきてくれたのなら、このような男性心理があると思って許してあげると、男性もより積極的に女性に気持ちを伝えてくるようになります。
また、始めて触られた時の触り方が控えめであればあるほど、男性の本気の度合が高いと考えられます。
もしこのような状況になったときは、女性の方はちょっと受け入れてみることで、男性側の気持ちを知ることができる可能性があります。
不誠実な男性の場合、その後の男性の言動に違和感を感じることが多いからです。
大事なことですが、男性は女性に対し、「若干遠慮をしていて、でも気になっている程度」というのが、現在の二人の距離感です。
女性側がアプローチを受け入れることで、男性との距離を縮めることができるでしょう。

スポンサーリンク